ひよこの株ログ

株式投資、不動産投資などの副業について自分の投資報告をしています。

↓押してね٩(ˊᗜˋ*)و♪

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

その時が来るまで静かに待とうと思ったけれど

その時というのはダブル・スコープ(6619)が大化けを始めるその時です。

黙って静かに保有していようと思ったのですけど、沈黙していたくない気分なのです。

 

金曜日の引け後にニュースがでまして、それはダブル・スコープ社がだしたIRではないのと、今後の予定のような感じなのですが、株価上昇の起爆剤になるような とんでもなく良いニュースだと思っています。

 

私がダブル・スコープの含み損に耐え始めてから1か月も経っていませんが、かなり長い時間ダブル・スコープの株主でいるような錯覚を起こしています。それはずっとダブル・スコープのブログ記事やTwitterを読ませていただいていたからです。

それはもう何年もしてきたようにヤフーの個別銘柄の掲示板を読むのではなく、リスペクトする方のブログ、ツイッターを拝読させていただいています。

 

このあと私の過去記事「探し物が見つからない」をリライトしますが、この記事とその後に書いた「探し物が見つかりました」に書いたことなのですが、私の投資法としてリスペクトする方の銘柄に便乗するについてお話します。(リライトする時間を間違えて7時間前の設定になりました)

私が株式投資を始めたのは高校卒業後に証券会社に勤務してからです。勤務先の証券会社に口座をつくりました。すぐに退職してしまったのですが、その証券会社で薦められた株を買っていました。その頃は買ったら長期保有でほったらかしでした。利益もそれなりに出ていました。その後自分で銘柄選びをはじめまして、それなりに利益がでました。ですが面白いほど資産が増えるということもなくほどほどに増える程度でした。

その後、自宅近くの証券会社でも口座を開きトレードをしました。

その頃もほどほどの利益でした。

2011年(?)~2012年頃にヤフーの銘柄掲示板でミハイルジョウダン氏のコメントを読み始めました。それから彼の保有銘柄に便乗して利益をだしました。彼がずっと掲示板にいてくれてトレードを公開してくれていたら今頃私は億万長者でした。

最近では100万円を20億円にした方がTwitter保有銘柄を紹介してくれていましたが、面白い方だとは思いましたが私には再現性がないと思ったので便乗するにしても飛び乗り飛び降りでした。

話を戻して、私はこの10数年間で尊敬する三人の投資家に出会いました。(一方通行の片思い的な方々です)その方々はミハイルジョウダン氏(joy爺)、アイフルのタコ親父さん、そしてダブル・スコープの令和の未来カエル氏。

タコ親父さんはアイフルが100円(分割後)くらいの時にアイフルについて業績や将来の見通しやいろいろなことを調べつくしていてその情報を日々提供してくれていました。そのアイフルは2012年100円だったのが2013年には800円を超えました。

 

令和の未来カエルさんは ダブルスコープを「わかりやすく、おもしろく、偏りなく」どなたにも必要なダブスコの知識を発信します。とツイッターの冒頭で言っており、その通りですが、非常に専門的であり私にはついていけない情報量と内容なので私の知人で頭の良い方々にこちらのブログを熟読して私に易しく解説してほしいと頼んでいます。

専門的なこととか、数字で表されたデータの数々を読み取ることは私にはできませんが、なんと表現してよいのか・・有料級のブログなどとちんけなことを言ってはいけないレベルのブログです。

 

ミハイルジョウダン氏は買い時を見誤って便乗した方々に非難されて掲示板を去りました。タコ親父さんも自己責任で投資できない外野の声にうんざりして掲示板を去りました。企業の未来をできるだけ正確に予測できる情報を提供してくださるコメントなのに売買のタイミングを間違えて逆恨みするような投資家なら初めから全て自分で調べるべきです。自分にはそんな能力がないので本当の賢者を探して便乗させていただきます。

 

月曜日からダブルスコープが騰がるかどうかはわかりませんが、私は期待しかないです。それでは明日を楽しみにしています。